OCNモバイルONEのiPadアプリがいつの間にか出ていたので使ってみた



 

SIMフリーのiPad mini Retinaに挿しているOCNモバイルONEのデータSIM。

1日あたり50MBのLTE通信量で月額972円の一番安いコースで契約しているので、通信量のチェックは欠かせない。これまではData wizというアプリを使っていたのだけれど、いつの間にか公式からアプリが出ていたので入れてみた。

 

 

インストールして起動するとすぐにログイン。ログインIDは契約の時にメモしてあったメールアドレスで、○○○○○@wing.ocn.ne.jpというやつ。パスワードもその時に自動的に発行されたもの。入力するとサクッとログイン完了。

 

アプリの機能はシンプルなもの。まずは契約コースと使用した通信量の確認。

このアプリで便利なのはターボ機能のオンとオフの切り替えが出来るところ。

 

ターボ機能とは

 普段200kbpsの低速通信で充分な時にはオフにしておけばその間の通信はカウントされないので、いざという時にだけオンにして150Mbpsの高速通信の枠をめいっぱい利用できるというもの。

 

下の図のように普段はオフにしておいて、サイトの閲覧、動画や音楽などを楽しむ時だけオンに切り替える使い方が良さそう。ただしアプリ上ではなく、サイトに飛ばされるので、一瞬で切り替えという訳にはいかない仕様。

 


通信量は直近3日間、直近3か月間、直近13か月間をそれぞれグラフでチェックできる。

設定画面。ここでは通信量のアラートの設定ができる。例えば契約通信容量の50Mの80%まで使ったら通知を出すという感じで、割合は任意に設定可能。通知の出し方はiPadの通知設定で自由に設定できる。

 

契約状況の確認画面。一番下にある「各種申し込み・お手続き」ボタンを押すと、変更画面へ。

ここでは契約コースの変更もできる。OCNモバイルONEは月に一回まで変更可能で、翌月1日からそのコースが適用されるので、翌月通信が多くなることが分かっている時などは予め変更しておくなんていう使い方も可能。

 

アプリでも手続き関係はウェブページに飛ばされる仕組みだけど、いちいちブラウザでOCNのページに行って手続きするよりは簡単。特にターボ機能のオンオフは便利そうなので、しばらく使ってみよー。

 

 

※2015年3月9日追記
さらに10月から通信容量大幅アップ!

【関連記事】

SMSに対応したOCNモバイルONEのSIMカードをiPad mini Retina SIMフリー版に挿してみた

OCNモバイルONEのSIMカードで一日30MBの月980円コースはどのくらい使えるのか試してみた



T2Z

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です