ウェアラブルカメラAEE Magicam SD21 カヤックでテスト撮影



購入したウェアラブルカメラAEE Magicam SD21を先日のカヤックでの川下りに持って行って、テスト撮影をしてみた。




最初はライフベストの胸の位置に取り付けてみたが、かなり動いてしまうので諦め、カヤックのフレームに取り付けた。だけどパドルや人の動きがフレームに入らないので、映像としてはちょっと物足りないかな。

こちらはカメラを手に持って川を流れてみた動画。

 

 



付属のリモコンがかなり便利だった。防滴で水辺でも安心だし、ボタンをピッと押せば離れていても撮影開始、停止が出来る。遊びでは撮影自体に気を取られたくないので、この気軽さがとても大事。

 

 


今回実際にカヤックに取り付けて撮影することで、色々な課題も見えてきた。だけど映像は想像以上にキレイに撮れるし、後で仲間でシェアするのも楽しい。今までは写真ばっかりだったけど、動画も楽しくなってきた。

 

 

 

 



T2Z

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です