ROSSリール・エボリューションLT



アメリカのコロラド州で30年以上リール製造を続けるMade in USAなROSSリール。ロッドなどをリリースする今でもやっぱり土台はリール屋さん。工作精度が素晴らしい。

 

買ったのは#1.5というサイズで4番のDTラインがぴったり。極端なラージアーバーではないので、意外にラインキャパがあって外径も抑えられている。カラーはグレイミストをチョイス。111gと軽く、6pcのパックロッドと合わせて山で楽しみたい。

 

ワンタッチボタンでスプールが外れる仕組みはロスの特徴の一つ。シャフトに入れるときも遊びが少なく、スッと入る精度がとても気持ちいい。ドラグシステムはシールドされていて中は触れない。ドラグはとてもスムースで滑り出しもなめらか。ドラグノブはロックtoロックが約1.5回転で微調整が可能なのが嬉しい。

 

表も裏もかなりの肉抜きがされているので、バッキングラインも丸見えに。色使いも楽しめる。最近は肉抜きすれば良いみたいな残念なリールが多くて悲しくなるが、このエボリューションLTはバランスが丁度良く、質感も高い。

 

 

防水ネジを4つ外してカバーを開けると、中からクリックパーツが現れるので、それをひっくり返すと左右巻きが変わる仕組み。

 

 


小さいリールは左巻き派。ロッドを持ち変える必要がなくて、そのままロッドを握っている方の中指をリールのリムに当てれば回転をコントロールできる。海など引きが強い魚釣りの時は巻く力の強い右巻き。

 

 

付属するネオプレーンのケースはロスのコーポレートカラーのネイビーとホワイトで綺麗。

ひさびさに一目惚れで買ったリール。ギア感がとても気に入った。

 

 

 

 

 

 



T2Z

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です