結局AUでiPhone7に機種変更することにした



 

前回のiPhone6への機種変更から2年が経って、AUの「誰でも割/誰でも割シングル」=いわゆる2年縛りが終わることになった。前回は1月に機種変したので、1月1日~2月末までの間に解約すれば契約解除料が掛からない仕組み。何もしないでそのまま使い続けるなら、また自動更新されてまた2年間の契約となる。

 

選択肢は:


  • 1. そのまま何もせず、今の機種を使い続ける
  • 2. iPhone7へ機種変更する
  • 3. ドコモかソフトバンクへ移る
  • 4. MVNO格安SIMへ移る

 

基本的に大手3社の料金体系は2年の機種代金の分割支払いが終わっても安くはならない仕組みなので、何もしないのはナシ。逆に言えば、大手キャリアで続けていくなら2年ごとに機種変更して最新の機種に変えてった方が良いと思ってる。

 

まずは各キャリアのウェブサイトでシミュレーション

ドコモやソフトバンクのウェブサイトで何回かシミュレーションをしてみたけれど、どうやってもAUより安くならない。やっぱり例の総務省のご指導がかなり効いているみたいで、2年前のようなMNPに対する大幅なインセンティブが出せないご様子。ウチはネット回線やひかり電話もAUなので、それらを合わせて契約していると安くなるAUスマートバリューの934円/月の金額も地味に効いてくる。

 

あとは格安SIM。iPadの方でOCNモバイルONEを契約して使っているけれど、やはり回線が混んでいる時の遅さは致命的。月々の金額は圧倒的に安いけど、メインのiPhoneでそういう事態は避けたいので、今回はナシとした。

 

まあ、最初から決まっていたような感じだけど、AUでiPhone7に機種変更することに。

 

 

 

AUの157に電話して色々と聞いてみる

2年前はAUに電話して問い合わせした時に機種変更で継続してくれるならということで30,000円分もポイントをくれた。その時のiPhone5の下取りも合わせると、この2年は月々6,000円弱で運用してきた。

 

今回も”念のため”電話してみると、総務省のご指導の影響か、なんとも口が重い。色々と相談してみると、それでも継続してくれるならということで最大15,000円分になるクーポンを出してくれることになった。本当はオンラインショップで済ませたかったのでポイントにして欲しかったけど無理とのこと。この”最大で”というのが後でキモとなるのだった。

 

しかし総務省はいったい何がしたいんだろう。確か発端は世の中の特に若者の携帯に使われている金額が大きいから、それを下げさせようということではなかったのだろうか。機種代が上がって、競争が無くなって、通信料はプランの内容が変わっただけで金額はそのまま。官僚の考えることはよくワカリマセン。

 

 

いざAUショップへ

年明けすぐに買いに行くことにして、年末にAUのサイトからiPhone7のブラック32Gの予約をしてみたけど、行く日までに入荷の連絡が来なかった。こういうものは買うと決めたらすぐに欲しくなるので、お店に行けばあるっしょ、ということで近所のAUショップ行ってみると、やっぱり普通に在庫があるとのこと。そっとその場で予約を取り消した。。。

 

メールで届いていたクーポンには詳細が一切書かれていなかったので、カウンターでまずはクーポンついて聞いてみた。iPhone7の32Gの場合は5,000円引きになるとのこと。”最大で”というのはそういうことだったか!やっぱり総務省の指導では端末価格をマイナスにはさせないようになってるらしい。


 

ここで賢明なワタクシは端末をもう少し高い128Gにすればマックスの15,000円分のクーポンを使えることに気付いてしまった。つまり32Gと実質1,000円チョットの違いで128Gに機種変できることになる。128Gにするならジェットブラックもあるので在庫も聞いてみると、有ります!とのこと。ふたつ返事で、

「それでお願いします!」

 

 

料金プランはこれまでの「LTEフラット」から「スーパーカケホ+データ定額5G」に変更。データ定額3Gにすれば今までよりも月額が安くなるけど、ちょっと心許ない。5GだとLTEフラットとだいたい同額なので、5分間の通話なら他社の携帯でもタダになるスーパーカケホのプランにしてみた。この辺は月単位で変更可能なので、ちょっと使ってみてから考えようっと。

 

ケースとフィルムは予めAmazonでポチッとしといた。ケースはいつものTPU製のやわらかめのケース。見てたら透明のだけではなくって、サイドだけがメタリックのカラー付きのものが出てた。

 

 

 

今回のテーマは景気の良い感じで(笑)。ブラック&ゴールド。しかし、ケースを付けちゃうとブラックもジェットブラックも関係ないなー。

 

ジェットブラックがキレイに見えるのはポリカーボネートのケースの方が良いのかなー。

 

 

 

フィルムはこの安い2枚入りのガラスのやつ。貼ってみたら端っこが浮いてしまってなんとも。まあ、消耗品ってことで。

 

 

 

なんやかんやで結局AUに取り込まれてるってことかな。また2年後に考えよー。

 

 


T2Z

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です